• 刈谷少年少女発明クラブは次代を担う 子どもたちの創造性を育成します

刈谷少年少女発明クラブの目的

私たちは次代を担う児童又は青少年に対し、科学技術に関する興味・関心を喚起すると共に、創造活動を通してアイデアを実現する喜びを体験させることにより、健全で創造性豊かな児童又は青少年の育成に寄与することを目的としています。

  • クラブについて
  • 活動報告
  • 施設紹介

第39回OM世界大会2018 第4位!

 5月23日㈬~26日㈯まで米国アイオワ州立大学にて第39回OM世界大会が行われ、刈谷少年少女発明クラブもビークル(車)部門に参加し、4位に入賞しました!

   また、フロートパレードではFINALISTS(ベスト10)に選考され、盾をいただきました。

OMチームの皆さん、おめでとうございます!

 皆さまのご支援、ありがとうございました。

 

出場メンバーは次の7名です。 

    刈谷南中学校2年  黒野 正子(キャプテン)

    雁が音中学校2年  安藤 大喜    

    雁が音中学校2年  池田 将和

    刈谷南中学校1年  荒  智月

        朝日中学校1年   小崎 真之介

    半田成岩中学校2年 鈴木 聡真

      東浦北部中学校2年 外山 日南乃