• 刈谷少年少女発明クラブは次代を担う 子どもたちの創造性を育成します

刈谷少年少女発明クラブの目的

私たちは次代を担う児童又は青少年に対し、科学技術に関する興味・関心を喚起すると共に、創造活動を通してアイデアを実現する喜びを体験させることにより、健全で創造性豊かな児童又は青少年の育成に寄与することを目的としています。

  • クラブについて
  • 活動報告
  • 施設紹介

あいち少年少女創意くふう展2018に7作品8名入賞!!

 あいち少年少女創意くふう展2018(愛知県、名古屋市、愛知県発明協会等主催)が11月3日(土)4日(日)、トヨタ産業技術記念館で行われています。

刈谷少年少女発明クラブのクラブ員の作品が7点、8名が入賞しました。

おめでとうございます!!

 

✿中部経済産業局長賞   中学2年 鈴木聡真 外山日南乃「乾いたらしまえる物干し」

✿愛知県知事賞      4年   河村真歩 「光る防災スリッパ」

✿名古屋商工会議所会頭賞 2年   久米彩峰 「はみがき水どけい」     

✿発明協会会長奨励賞   3年   森島茉央 「ケーキ&ピザ等分器」

✿愛知県発明協会会長賞  中学2年 衣斐彩乃 「自由自在に転回car」 

✿振興賞         中学1年 荒 智月 「浸水『ヒナン』お知らせブザー」 

✿振興賞         中学2年 黒野正子 「脱水症防止装置」